公開学習会(PART43) 「再審法改正をめざして」

講師:周防正行さん(映画監督、「再審法改正をめざす市民の会」共同代表)

講師:周防正行さん (つづき)  会場の質問に答えて  ⬇︎

周防正行監督プロフィール
周防監督プロフ.png

「再審法改正をめざして」

 

 今回は、法制審議会委員として刑事司法改革に尽力し、昨年発足した「再審法改正をめざす市民の会」の共同代表を務める映画監督の周防正行さんをお招きします。袴田巖さんは2014年に静岡地裁から再審開始決定が出たにもかかわらず、検察の上訴によって、東京高裁で再審開始決定が取り消されてしまいました。そのような事態を避けるため、周防さんたちは、検察による上訴禁止にも取り組んでいます。

 ひとりでも多くのみなさまのご参加をお待ちしています。コロナ対策のため完全予約制となりますので、ご協力をお願いいたします。 

公開学習会 (PART 43)「再審法改正をめざして」

講師:周防正行さん(「再審法改正をめざす市民の会」共同代表)
2020年11月29日(日)14:30~16:30  清瀬市アミューホール

主催 無実の死刑囚・袴田巌さんを救う会  
共 催 カトリック東京教区正義と平和委員会

この動画は、2020年11月29日に『袴田巌を救う会』が主催した公開学習会における周防正行氏の講演を、著作権法に基づき、
『袴田巌を救う会』が著作権者である周防正行氏の許諾を得て録画し、YouTubeにアップロードしたものです。